A05-7の宮脇 寛行 助教らの研究成果がプレスリリースされました

2022年3月11日 A05-7研究項目、宮脇 寛行 助教(大阪市立大学)らの研究成果:
記憶で変わる脳内ネットワーク 記憶の獲得後には、記憶を表現する神経活動パターンが脳領域横断的に同期して生じることを発見
がプレスリリースされました。
掲載誌:Nature Communications
論文タイトル:De novo inter-regional coactivations of preconfigured local ensembles support memory
著者: Hiroyuki Miyawaki、Kenji Mizuseki
掲載誌URL:https://www.nature.com/articles/s41467-022-28929-x