B05研究項目

B05-1 深層強化学習における運動シナジー発現のメカニズムの解明
研究代表者 林部 充宏 東北大学 大学院工学研究科 教授
B05-2 閉ループ筋電気刺激外乱システムを用いた立位姿勢制御系適応能力の解明
研究代表者 野崎 大地 東京大学 大学院教育学研究科 教授
B05-3 足部の進化的身体変容対する二足歩行運動の超適応メカニズム
研究代表者 荻原 直道 東京大学 大学院理学系研究科 教授
B05-4 超適応の解明に向けた脳状態空間表現の同定と非侵襲脳刺激による操作
研究代表者 南部 功夫 長岡技科大 大学院電気電子情報工学専攻 准教授
B05-5 写像間の変換推定にもとづく部分ダイナミクスの再利用を行う運動学習モデルの開発
研究代表者 小林 祐一 静岡大学 大学院総合科学技術研究科 准教授
B05-6 身体化されたロボットアームへのAIによる運動介入時の操作者適応支援技術
研究代表者 長谷川 泰久 名古屋大学 大学院工学研究科 教授
B05-7 ヒト立位姿勢の間欠制御の脳内メカニズムに関するシステム工学的研究
研究代表者 野村 泰伸 大阪大学 大学院基礎工学研究科 教授
B05-8 無限定環境への適応を可能にする動的状態空間強化学習モデル
研究代表者 坂本 一寛 東北医科薬科大学 医学部 准教授
B05-9 テイラーメード神経活動修飾法による注意機能改善がもたらす高齢者の運動学習促進
研究代表者 櫻田 武 立命館大学 理工学部 助教
B05-10 VRリハビリテーションにおける運動回復プロセスのモデル化とリハビリ戦略の最適化
研究代表者 稲邑 哲也 国立情報学研究所 情報学プリンシプル研究系 准教授